閉じる

CARAVAN STORIES

キーワードからさがす

スマホ・タブレットからはこちら

ヘルプ

勢力戦

ラウンド期間

■攻撃

勢力戦のラウンドが開始したら敵の防衛マップを歩き回り攻略していきます。
防衛マップは相手グループの「(最大)メンバー20名×(最大)3デッキ」と「施設」によって構成されます。

ラウンド期間では、マップに配置されている敵プレイヤーを選択し、攻撃を開始できます。
攻撃は通常のフィールド上のバトルと同じ形のバトル形式となります。
防衛デッキを編成したときとは異なり、事前にパーティー編成の必要はありません。
相手の防衛デッキを確認してから、戦闘をおこなうためのヒーローやビーストを編成しましょう。

勢力戦画面から戦況を確認することができます。
また、中間報告の戦況から両グループのマップ進捗を確認することもできます。
中間報告は一定時間を経てフィールド画面左上のクエストリスト下部や勢力戦フィールド画面左上にボタンが表示されます。

攻撃時の制限について

1ラウンド(1日)に1プレイヤー最大3回まで攻撃を行うことができますが、同じキャラクターを複数回使用することはできませんので、慎重なPT編成が求められます。

防衛デッキのHP引継ぎ

ラウンド内では防衛デッキのHPが戦闘をまたいでも引き継がれます。
敵パーティーを全滅できない場合も要となっているキャラクターを狙い撃つことで、次の戦闘を有利に進められます。

参加人数による能力上昇

ラウンド期間では、味方グループの参加人数(※勢力戦用の防衛マップに移動した人数)の累計によって能力上昇効果が発生します。
声を掛け合って能力上昇効果を上手く利用しましょう。

乱入
乱入は許可制となっており、戦闘開始前の編成画面にて乱入の許可を設定することができます。
乱入した場合、参加回数が消費され、1戦で得た貢献度は戦闘したメンバーで分割されます。
※この戦闘で得られる総貢献度は参戦人数によって変動しません
※観戦から乱入することはできません
注意事項

※勢力戦ではアクティブスキルのCTは溜まっていない状態から開始されます
 初回CT減少スキルを持つキャラクターはCTを短縮した状態で開始されます
※同一ラウンド期間中、防衛マップへは何度でも出入りすることができます
※バトルでは、相手のキャラクターだけではなく、キャラバンも破壊する必要があります
※使用しているキャラクターが全滅した場合、敗北となります
※勢力戦では防衛デッキ側が大きく不利となるため通常とは異なるステータス倍率及びダメージ計算式を用いております
 - 防衛デッキはHPステータスが100%上昇します
 - 防衛デッキ/攻撃デッキともにダメージ量/回復量が75%減少します

■施設

防衛MAP上にある施設には攻撃グループの移動を妨げるものと、奪うことで効果を発揮するものが存在しています。
敵プレイヤーは各施設を守っていますが、敵プレイヤー(3デッキ)を撃破することで施設を排除したり、施設を奪って効果が発動します。
各施設の効果は下記のとおりです。

マップの移動を邪魔する施設です。
柵を守るプレイヤーを撃破すると、柵がなくなり行動範囲が広がります。
攻撃グループ全体で貢献度を稼ぐために効率的に柵を守るプレイヤーを撃破しましょう。


水晶像

特定属性の敵キャラクターの防御系ステータスを下げる施設です。
例)火属性の水晶像が発動すると、敵の火属性キャラクターの防御系ステータスが減少します。


魔法陣

特定属性の敵キャラクターの攻撃系ステータスを下げる施設です。
例)火属性の魔法陣が発動すると、敵の火属性キャラクターの攻撃系ステータスが減少します。


戦士像

特定属性の敵キャラクターの各種ステータスを下げる施設です。
例)火属性の戦士像が発動すると、敵の火属性キャラクターの各種ステータスが減少します。


■貢献度 (スコア)

ラウンド期間中、敵へ与えたダメージや敵プレイヤーの撃破などを基に貢献度(スコア)が付与されます。
この貢献度(スコア)は勢力の順位やグループスコアのランキングを左右します。

■チャット

同じグループに所属するギルドメンバー以外のグループメンバーともコミュニケーションが可能となります。
勢力戦のグループが結成されたタイミングで、チャットに「勢力戦タブ」が表示されます。
敗北してグループが解散またはシーズン終了後に勢力戦タブは非表示となります。

TOPへ戻る